Androidアプリケーションのハンズオンを行う講座です。

Android

OESF認定アプリケーション開発応用(2日間コース)

概要 Androidアプリケーションのハンズオンを行う講座です。
実践的なAndroidアプリケーション開発を行います。サービス・ブロードキャストレシーバーを詳しく理解し、 ノーティファケーション・複数解像度対応を行います。 入門編のRSSリーダを実際にリリース出来るレベルまでに仕上げます。
期間 2日間
対象 技術者(プログラマ、アーキテクト、マネージャ)
前提スキル:Java言語の基本的知識、入門コース参加者

タイムスケジュール

日 程 時 間 カリキュラム内容 備 考
1日目   1 Androidコンポーネント
 1.1 アクティビティ
 1.2 インテント
 1.3 サービス
 1.4 ブロードキャストレシーバ
 1.5 コンテントプロバイダ
2 ノーティフィケーション
3 複数解像度対応
4 多言語対応
5 adbツール
6 JUnit1.1 Androidとは?
 
2日目   7 アクティビティとタスク
  7.1 タスク
  7.2 アフィニティ
  7.3 起動モード
8 タスクの管理
  9 外部連携
  9.1 外部連帯概要と方法
  9.2 JSONの解析
  9.3 [補足実習]XMLの解析
10 実践的デバッグ
  10.1 より高度なEclipseのデバッグ
  10.2 プロファイリング
 

お問い合わせ

Android一覧に戻る

スキルブレインの研修サービス

  • Linux
  • Java/.NET
  • 資格取得
  • セキュリティ
  • 組み込み
  • ヒューマンスキル
  • イベント情報
  • お問い合わせ
  • LPIC eラーニング
PEARSON

ページの先頭へ戻る