基幹システムおよびネットワークにおけるウィルス感染とその対策方法を実体験として体験していただき、アンチウィルスに関するスキルを習得します。

セキュリティ

セキュリティ実践(ウィルス対策)コース

概要 基幹システムおよびネットワークにおけるウィルス感染とその対策方法を実体験として体験していただき、アンチウィルスに関するスキルを習得します。
期間 2日間
対象  

タイムスケジュール(予定)

日 程 時 間 カリキュラム内容 備 考
1日目 AM ■ウィルス対策基礎
一般的なウィルス感染の流れ
ウィルス感染による被害例
主要アンチウィルスソフトと各製品の特徴
パターンファイル
プログラムのアップデート
 
PM ■ウィルスの分類とその特徴
感染する場所による分類
メモリ常駐に関する分類
ウィルスが利用する技術による分類
ウィルスの活動による分類
 
2日目 AM    ■主な流行した・流行しているウィルスとその特徴
klez
MyDoom
Netsky
    
PM  ■ウィルス駆除の実践
ウィルス感染と駆除方法の解説
削除できなかった場合の対応
 
■サーバーレベルのウィルス対策
クライアント・サーバー型におけるウィルス対策
プロキシサーバー・ファイアウォールの利用
パケットログモード
NIDSモード
 

お問い合わせ

セキュリティ一覧に戻る

スキルブレインの研修サービス

  • Linux
  • Java/.NET
  • 資格取得
  • セキュリティ
  • 組み込み
  • ヒューマンスキル
  • イベント情報
  • お問い合わせ
  • LPIC eラーニング
PEARSON

ページの先頭へ戻る